富士通株式会社|採用特設サイト|募集職種

Japan

募集職種 Role

社会サービスデザイン研究を主導する機械学習・数理最適化の知識をもつ幹部社員

職務内容
Job description

データヘルスに代表される医療・介護分野のデータ活用の流れを先読みし、データ(証拠)に基づいて、各個人の効果/リスクを的確を予測して、個人、事業者、行政にとって最適なサービスの立案を支援する世界初の社会サービスデザイン技術の研究開発と、ビジネス化に向けた研究ロードマップの策定を幹部社員として主導します。
・特許出願、国際会議(トップカンファレンス、ジャーナル)での研究発表を推進して、当社の技術力を広くアピールする

個人に期待する役割やミッション
Roles and responsibilities

本ポジションは、施策立案のデジタル化とデータに基づく最適化に関する技術の研究開発とビジネス化に向けた研究ロードマップの策定を幹部社員として主導する役割を期待しています。

必須のキャリア、スキル、資格など
Basic qualifications

以下3項目以上の経験必須
・機械学習、数理最適化関連技術の研究開発・マネジメントの実務経験
・確率・統計、機械学習、数理最適化に関する専門知識
・PythonまたはRによるソフトウェア開発に関する知識

歓迎するキャリア、スキル、資格など
Preferred qualifications

以下の経験があること
・国際会議への投稿、発表経験
・アカデミア/産業界との技術協力をリードしてきた豊富な経験。
・1つまたは複数のプログラミング言語に精通していること(Python、Rが主な開発言語)
・ 優れたコミュニケーション能力と対人関係力、将来のビジネスチャンスの可能性を探り、研究テーマを提案する能力

語学力
Language requirements

英語:ビジネス会話レベル

勤務地
Location

本店・川崎工場