富士通株式会社|採用特設サイト|募集職種

Japan

募集職種 Role

次世代ストレージサービス/コラボレーションサービスのシステム運用

職務内容
Job description

富士通グループ従業員向けに提供している共通ストレージサービスによる、コンテンツコラボレーション(資料・情報の共有や共同作業など)のシステム運用を担当するプロジェクトメンバーを募集します。
今後富士通のDXを推進すべく、共通ファイル共有サービスに代わる新たな次世代ストレージサービスのシステム運用を担当していただきます。大規模のユーザーが利用するサービスの運用経験を蓄積することで、今後活かすこともできますし、次世代ITサービスの検討に関しては、最新IT技術のスキル習得も可能です。

個人に期待する役割やミッション
Roles and responsibilities

富士通グループに提供している「共通ファイル共有サービスに代わる新たな次世代ストレージサービス」で計画立案から実行までの対応と、また高い専門性によるシステム運用・監視により安定したシステムの提供に責任を持ちます。
 特にリーダー、サブリーダとしてチームを牽引し、また次世代ストレージサービスによる統廃合の推進、安定稼働に向けて各ステークホルダーやベンダーなどの連携において、中心的な役割を担います。
さらに、コスト最適化については、コストミニマムなインフラ構成やグローバル運用体制、サービスレベル検討を行い、現場改善を主導します。技術領域全体の専門知識や社内外リレーションを活用し、多様なステークホルダーとの関係構築、コンフリクト調整と合意形成に対して成果責任を負います。

必須のキャリア、スキル、資格など
Basic qualifications

以下の経験必須
・大規模オンプレミスシステム、クラウドシステムの運用業務経験

歓迎するキャリア、スキル、資格など
Preferred qualifications

以下の経験があること
・プロジェクトマネージャー(PMP)、サービスマネージャー(ITIL)資格の保有
・大規模オンプレミスシステム、クラウドシステムの運用業務経験

語学力
Language requirements

英語:リテラシーとしての英語レベル (目安TOEIC500点)

勤務地
Location

富士通ソリューションスクエア(蒲田)