富士通株式会社|採用特設サイト|募集職種

Japan

募集職種 Role

AI品質・性能向上に関する研究開発

職務内容
Job description

<プロジェクトのミッション>
複雑化するAIに対する品質を保証し、人がAIを安心して使える社会を実現するためのAI品質技術の研究を所管する。
<研究開発の概要>
これからの社会を支えるAIシステムを、その責任に相応しい高品質・高信頼のものに変えていくためのに、既存のAI技術で見過ごされてきた高品質・高信頼・高安全・低リスクの諸特性を与える革新的技術の研究開発を行います。

個人に期待する役割やミッション
Roles and responsibilities

社会や企業の潜在的なニーズあるいは本質的な課題を的確に捉え、チームや関連部署と連携しながら、課題を解決する革新技術の研究開発を主体的に推進する役割を期待しています。以下のような役割・ミッションを想定しています。
(1) 時間変化や環境変化に対しても高耐性、性能低下時に修復可能な高品質AIの研究開発
(2) AIテスト・AI検証などの信頼性技術、リスク予防・軽減能力を備える高信頼AIの研究開発
(3) 高品質・高信頼AIの実現のためのデータ生成技術の研究開発

必須のキャリア、スキル、資格など
Basic qualifications

・ディープラーニングの研究または、ディープラーニング活用やデータ分析の実績
・Python言語 (または、RやMatlabなど同等の用途を持つ言語)
・国際会議(査読付き)・ジャーナル論文採択経験あり(AI分野に限らない)

歓迎するキャリア、スキル、資格など
Preferred qualifications

以下の経験があること
・機械学習・統計・コンピュータビジョン(特に、半教師あり/自己教示学習、ドメイン適応、生成モデル、表現学習、XAI、データ可視化)
・ソフトウェア工学(テスト、信頼性、検証、安全性)
・K8s、Docker、ビッグデータ、Web、DBなどのインフラ構築・開発
・OSSコミュニティ活動、特許出願

語学力
Language requirements

英語:ビジネス会話レベル
TOEIC700点以上相当(英語論文を読み書きできる程度)

勤務地
Location

本店・川崎工場